新しいレッスンバッグと、私の想い

f0183914_18523398.jpg


年の瀬のご挨拶やクリスマスの差し入れにと焼き菓子やマカロンの依頼をもらって焼いてます。


f0183914_18565986.jpg

姉妹のレッスンバッグを作ってくださった方がお菓子のオーダーもしてくださったので、
箱に詰めて。



f0183914_18555045.jpg

レッスンバッグは、A&T Handmade warmth さんにオーダーメイドで作ってもらいました♡

以前地域のハンドメイドイベントでお見かけして、
おにぎり巾着ちゃん(お弁当箱の巾着袋)がすっごく可愛かったので買ったのですが、
他の作品もどれもこれも可愛くて、


もうクタクタになったレッスンバッグを、ここで新調しようね、と姉妹と決めたのでした。


ポケット部分についているくまちゃん(クマ坊と言うそう♡)は、

「フェルトでは長く使う間に毛玉になったりするかもしれないから
ひと針ひと針手で刺繍しました」とのこと・・・

ま、まさかと思ったけど本当だそう・・・w
あまりに綺麗に縫われているのでその仕事の丁寧さに驚きつつ、

子どもたちには長くピアノを続けて欲しいなと思う私の気持ちを汲んでくださってるようで、
そのお心遣いがとても嬉しかったのです。



*****



私、こう見えて真面目な性格なので(笑)

何事にも「やる意味、意義、過程と結果」を求めてしまう。



夏の発表会、1か月前のリハーサルの時には長女は曲を弾きこなしていて、
あとは発表会に向けて感情を乗せていこうというところまで来ていた。

ところがそこから発表会直前まで、何度練習してもボロボロ間違って「どうしたの?」と驚くほどズタズタで。
1時間も2時間も、泣きながら練習することもあった。

私は心配になって先生に相談した。


すると先生が
「お母さん、もしかしたら、《間違えないように弾けないの?》とか、言ってませんか?」と。



えっ・・・!笑


めっちゃ言ってる、毎日言ってるww
なんならすっごく怒ってるw



「かずちゃんには《こう弾きたい!》っていう理想もちゃんとあります。彼女を信じてあげてください」

先生は娘たちと、ピアノだけでなく日々の信頼関係もきちんと築いてくださるので
私も先生のことを全面的に信頼していて、すべて任せようと思っている。


そっか、私のせいかw


・・・そもそもなんで私、こんなにガミガミ言ってるんだっけ。

姉妹のピアノは「趣味の習い事」程度、
夢に向かって毎日何時間も鍵盤の前に座る子達と違って、将来音大に進むレベルでもないし
周りにもっと上手な子もいる。
こんなに頑張って練習して、何になるんだろう?



将来、楽譜が読めたら趣味の幅も広がるし、
運動の苦手な娘にとって、音楽がきっと助けになる。

そう考えて、音楽への入り口として私が習わせたかったピアノ。
ピアノを習い続けて欲しいというのは私のエゴなんだろうか。




そこから1週間、練習はただ黙って聞くだけにした。
ピアノ経験者のお母様方にはきっと気持ちをわかってもらえるんじゃないかと思うが、
口を出さないって、辛い。笑




そして発表会当日、彼女は堂々と1曲弾き終えた。
ちょこっと間違えたけどねw


発表会後、先生がすごく褒めてくださった。

かずちゃんにあの曲を選んで本当に良かった、と。

なんだか涙が出てきた。

「ピアノが好き」と言う純粋な気持ちを私が潰してしまわなくて良かった。







次女にも、つい先日ハッとさせられた。

あまりに練習が辛そうで毎回泣くから、
私も覚悟を決めて、「そんなに辛いならもう辞める?」と聞いた。

次女にそう尋ねる時は、本当に辞める時だろうなと思っていた。
え、やめていいの〜やった〜遊べる〜〜っていうタイプなので(笑)


でも彼女も悔し涙をぐっと堪えて首を横に振った。

「じょうずになりたい」


・・・これにはちょっと驚いた。

そんな気持ちがあったのか。
やらないとママが怒るから練習してるのだとばかり、笑



手が小さいから苦戦してたんだな、
筋肉もないからフォルテもそんなに力強く弾けない。





レッスンノートの最後のページに、目標が書いてあるのを見つけた。
「かずちゃんよりうまくなりたい」と、書いてあった。








「私ピアノ好きだから上手になりたいんだ〜」と言うのだから、
私はそれをそっと応援してあげればいいだけなのだ。


別にピアニストにならなくてもピアノを習ったらいいし、
驚くような才能がなくても、好きな曲を弾いたらいい。


何のために習わせてるとか練習してるっていう考え方はやめよう。
私はただ姉妹を励まし、協力する存在になろうと、そういう決意からの、新しいレッスンバッグ。


だから特別可愛くて、長く使えるバッグが良かった。
「くまちゃんつけたいな〜♡」というのは次女の要望。
前にイベントでクマ彦のぬいぐるみを欲しがってたんだよな

飽きずに、汚れが目立たず使い続けられるカラーとして、ブラック。
中のチェック柄もそれぞれ選ばせてもらって。



思った以上の可愛さで、喜んでいます。
長く使ってくれますように。




いつか大きくなった姉妹が、休日に素敵な連弾を聴かせてくれる日を楽しみにしようと思う。




応援クリックお願いします♡


f0183914_11330566.jpg
レシピ載せてます♪




~本日のまほさま~




私「昨日もさ〜泣いてたじゃん練習のとき」



まほさま「ないてないし!なくわけないし!」



意地っ張り


■□はつみ□■


トラックバックURL : https://hatsumi8.exblog.jp/tb/30230659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hachimitsu823 | 2018-12-21 20:51 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

カメラと日本史と少女マンガとキャンプが好き!2人姉妹の母です。


by はつみ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31