片添ヶ浜でキャンプ!


f0183914_17273967.jpg

行ってきました片添ヶ浜海水浴場キャンプ場!
山口生まれですが、行ったことなかった周防大島。

海キャンプも暑そうだな~っていうイメージで、どちらかというと山や川のほうが好きなんですが、
感想は、とにかく、良かったです!!笑


問題は、このロケーションの良さを伝えるカメラの腕が私にないということですね。。
残念すぎるよ



さて今回の目玉は
f0183914_17274695.jpg

夫がお小遣いを貯めて購入した、テンマクデザインの「サーカスTC」。
憧れのワンポール♡♡

タープとして使用するので、五角錐のあちこち開けて影の向きを変えたり風通しを良くしたり。
張り方自由自在みたいなんですが私はよく分かんないので、事前にYoutubeで勉強した夫任せw

いや~~もうこれだけで玄人っぽい。
テントは、いつものスノーピークのアメニティドームで。





f0183914_17280550.jpg

あてがわれたサイトが海側ではなかったので「海×サーカスTC」の図が撮れてませんが、、
でもロケーション抜群!
いいとこだなぁ片添ヶ浜(*´з`)
もうちょっと空を青く撮りたかったんだけども曇ってたんだよ。。

f0183914_17275263.jpg

中はこんな感じで・・・♪
レイアウトもいろいろできそうで楽しい^^
今まで使っていたタープよりも影が濃くて、風通りも良い感じ!


「いや~いいわぁ」
「かっこいいわぁこれ~~」と言いながら、せっせと働く夫を横目にタープ内でゴロゴロする私ww


ほんと気に入りました♡♡

f0183914_20571984.jpg

おやつに、コーヒーゼリー入りカフェオレ。
WECKの瓶も、キャンプでは出番多いです!飾っとくだけで可愛いし・・・♡

しかしコーヒーゼリーが固すぎて、すっごく飲みにくかったw
次は柔らかめのゼリーを作ろう・・・




f0183914_17281638.jpg

晩ごはんは、道の駅で買った牡蠣を焼いてみたり。

f0183914_17281097.jpg

特にフォトジェニックでもないバーベキューでw
前日までやること盛りだくさんだったので今回はただ「のんびりする」を目的に来たの。。と言い訳♡

あと、ツインバーナーを持って行かなくなったので、料理しにくいっていうのもあるな・・・
積載の関係上、ツインバーナーをやめてシングルバーナーだけにしたんですが
ここもなんとか、料理しやすいようにしときたい。。



f0183914_17275910.jpg

夜の雰囲気も良い感じ・・・なんだけども夜の撮影は本当に苦手ですw

星もきれいでした

f0183914_17282528.jpg

朝は4:30に起きて、朝日が昇るところを・・・と思ったけど、曇ってて全然日の出見えなかったw
海辺で蚊に刺されながら15分くらい待ったけど、なんとなくお日様が見えて撮れたのがこれ。

鳥のさえずりと波の音と、、とっても良かったです。





f0183914_17283167.jpg
朝日の撮影後は、焚火をしながら朝のコーヒー。
マウントコーヒーさんの、Good Afternoon というブレンドを早朝に頂く。

きっと、午後のおやつに合うようにブレンドしてあると思うので申し訳ないです・・・w




あー本当にいいとこだった。



暑いのが苦手な私は、夏はキャンプしない派なんですが
本格的な夏が来る前にもう1回行きたいな~と思っているところです。
しかし梅雨だよね


f0183914_21015086.jpg




応援クリックお願いします♡


f0183914_18370966.jpg
↑いつも応援してくださってありがとうございます!





~本日のまほさま~



海で遊ぶため水着に着替え中。


かじゅ「ママ~(笑)まほちゃんが、くるくるタオル使わないですっぽんぽんになって着替えてるよ(笑)」

まほさま「だって、このほうがはやいもーん」

私「まぁそうだけどさ・・・笑」


まほさま「がっこうでも、つかってないよ





かじゅ&私「えっ・・・・?ww」



1年生は、男女一緒に着替えてます。笑




■□はつみ□■





トラックバックURL : http://hatsumi8.exblog.jp/tb/27905288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hachimitsu823 | 2017-06-18 20:48 | キャンプ | Trackback | Comments(0)

カメラと日本史と少女マンガとキャンプが好き!2人姉妹の母です。


by はつみ